メタボ解消の食事とは?

メタボとは、内臓脂肪型肥満、高血糖、高血圧、脂質異常のうち、2つ以上の症状があてはまる場合、診断されます。
いずれもその原因は、悪い生活習慣が続くことです。

要するに、毎日の暮らしの中で、運動をしない、脂質の多い食事をしている、ヘビースモーカー、お酒が大好きという生活をしている方はメタボになりやすいです。
そのメタボ解消のために、必要なことは食事内容を見直すことにあります。
ただ、今まで焼肉三昧、揚げ物、ジャンクフードの毎日だった方が、健康的な食事を続けるのはとても困難です。

ダイエットがなかなか成功しないというケースと良く似ています。
そこで、メタボ解消のために作る食事は、いきなり脂質を無くしたり、極端にカロリーを抑えないことです。

肉にしても脂肪分の少ない赤みにするとか、揚げ物にしても、我慢に我慢を続けて全く口にしないなどの食事はしないことです。
肉を食べたのなら、その数倍の野菜を食べる。

それも生だとなかなか食べられないので温野菜にするなどの工夫が大切です。
毎日のことですから、最初はなれないのですが、薄味や揚げ物のない生活にしても、数ヶ月続けて、体重も減り、メタボの症状も少なくなっていけば、慣れてきます。

すぐに解消できるものではありませんから、時間をかけて味覚と体を慣らすのがポイントです。

a

メタボ解消に効く運動トレーニングとは?

ぽっこりお腹など、メタボ体型でお困りの方の中には、どんな運動トレーニングをすれば解消できるのかとお悩みの方もいることでしょう。
ジョギングブームだからといって走ってみようかと思っても、結局続かずに挫折してしまった、という方もいるかもしれません。

メタボの方がそれを解消するための運動トレーニングには、ポイントがあります。それは、いきなり強度の強い運動は避けるということです。
メタボ体型でお悩みの方の多くは、長らくあまり運動をしていないという方だと考えられます。

そうした方がいきなりハードなトレーニングをしても、継続が難しいという他に怪我をしてしまう恐れまであるのです。
メタボ解消のためには、継続的な取り組みが必要です。そのためには、ウォーキングなどの強度の低いものから始めるということが大切です。

それもいきなり毎日1時間などというのではなく、日常生活の中で少し歩く時間を増やしてみる、という程度からでOKです。
そうして歩くのが苦にならなくなってきたら、もう少し時間を長くしてみるなどして、徐々に運動量を増やしていくというのが怪我なく続けていくためには重要です。

通常のウォーキングの他にも、プールの中を歩く水中ウォーキングなども、ケガをしやすいヒザに負担がかかりにくいという点でおすすめです。

b

メタボを解消するウォーキングの方法とは?

メタボを解消するためにはウォーキングが効果的ですが、その方法にはいったいどのようなものがあるのでしょうか。
ウォーキングの方法は、ただ歩けば良いという訳ではありません。
効果的にメタボを解消するためには、少し早歩きで身体が汗ばむような速さで歩くことがポイントとなります。

メタボを解消するには、脂肪を燃焼することが大事です。
運動を行う前に、特定保健食品に指定されているダイエットに効くお茶や飲み物などをとってから、ウォーキングするとより効果的です。

出来れば一時間程度はウォーキングを行いましょう。
夏場の暑さが厳しい時には熱中症になってしまう可能性がありますので、朝早い時間や夕方などの涼しい時間を選ぶことも大切です。
一人では淋しく、長続きしなそうだと感じる場合には、犬の散歩を一緒に行うのもお勧めです。

方法としては、少し早歩きで姿勢は正しく前を向きましょう。腕や足もしっかりと動かして、体全体を動かすようなイメージです。
競歩までとはいきませんが、自分で全身を動かしているという実感が湧くような歩き方がお勧めです。

ウォーキングは、毎日続けることに意味があります。
いつもは電車で通勤しているという方も一駅分歩いてみたり、毎日は無理でも週末は必ず行うというような、定期的に行う事が大切なのです。

c

腹筋などの筋トレは効く?

メタボを解消するためには、腹筋などの筋トレをした方が良いのでしょうか?
メタボリックシンドロームとは、肥満をベースとして、高血圧、高血糖、脂質代謝異常のうちのいくつかの因子を併せ持った状態のことを言います。
このような状態が続くと、動脈硬化が進行し、脳梗塞や心筋梗塞といった病気を招いてしまいます。

それぞれの因子の状態が軽症であったとしても、動脈硬化の進行を防ぐためには、すぐに手を打たなければなりません。
メタボ解消のためには、まず体の脂肪を落とさなくてはなりません。食事の管理や有酸素運動も効果的ですが、ぜひ取り入れたいのが腹筋などの筋トレです。

筋トレは、有酸素運動のように運動そのものが脂肪を燃焼させることはありません。しかし筋肉の量を増やすことによって基礎代謝を上げることができます。
つまり普通に生活しているだけで、筋肉が増えた分消費カロリーを上げ、メタボ解消につなげることができるのです。

腹筋などの無酸素運動は短時間であっても、運動後、長時間にわたって代謝の高い状態が持続します。
病気を防いで健康な体になるためにも、またすっきりとしたお腹、スタイルを手に入れるためにも、今から筋トレを初めてみてはいかがでしょうか。

d

メタボを解消するサプリメントやお茶はある?

メタボを解消するためには運動や食事制限など、様々な方法を組み合わせてダイエット習慣を身に付けるべきなのは明白ですが、どうせなら効果的なサプリメントやお茶も上手に取り入れ、効率良く続けていきたいものです。
メタボを解消するのに役立つお茶はいくつかあります。例えば有名なのが烏龍茶や杜仲茶、プーアール茶にゴーヤ茶などが挙げられます。

これらにはカテキンやポリフェノール、共役リノール酸など有効成分が豊富に含まれているため、お腹周りの脂肪撃退にとても効果的です。
またメタボの解消に役立つサプリメントもいろいろなものが用意されていますが、特に唐辛子に含まれるカプサイシンを凝縮したサプリメントを摂取しましょう。

燃焼系のサプリメントは日々の代謝を促進してくれるため、大きな効果が期待できます。
これらを毎日の生活に上手く取り入れると、メタボの解消にどんどん近づくことでしょう。

こうしたサプリメントやお茶は近所のコンビニエンスストアやドラッグストアでいつでも気軽に購入できますが、今ではオンラインショップでも様々な種類のものを取り扱っています。

中には近隣の店舗ではなかなか手に入らない一品もインターネットで入手できますし、パソコンやスマートフォンを利用して好きな時に注文すると良いでしょう。

e